2012年10月05日

お札を数える時につかうもの

仕事でお金を数えることがありますが、その時に”メクール”
という指につけるクリームのようなものを使います。

のりではないけど、ある程度の接着力があって、これをつけると、
お札が簡単にくっついてきて、数えやすいのです。

数十年前に、会社勤めをしていた頃は、お札を数える時は、指ゴムをしていました。

あの、オレンジ色のゴム手袋の指だけ一本、みたいなものです。

アレに比べると、メクールは見た目がきれいですね。

文房具の進化って目覚しいですが、こんなものも進化しているのだなぁと感心します。
posted by mason8 at 10:30| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。